MISC BerhadはFSO Benchamas 2に名前をつけた

MISC Berhadは、Chevron Offshore(Thailand)Limited(COTL)のFSO Benchamas 2の新しいフロート・ストレージ&オフロード(FSO)施設の命名と授…

BSEE:海底ボーリング技術の発表

重要な安全装置のコネクタの不具合に直面する問題を解決する取り組みとして、安全衛生庁(BSEE)は2016年9月にこの問題について国立工学アカデミーの研究を依頼した.18ヶ月の調査の後、沖合石油・天然ガ…

オフショア風は2030年に欧州の電力の10%を占める

Windyuropeは、オフショア風力発電所で発電された電力は、2030年までに欧州全体の電力需要の10%を2017年の1.5%から10%も上回る可能性があるとの見通しを示した。…

コーパスクリスティ近郊の石油基地火災

米国沿岸警備隊は、水曜日の午後にテキサス州コーパスクリスティの海岸から約3マイル離れたマゼラン所有の石油基地で火災が発生したと発表した。 火災発生時には誰もこのプラットフォームに乗っていなかったと回答…

米国の鉄鋼関税がシェルのGoM決定に影響を及ぼす可能性

米国の鉄鋼輸入に対する潜在的な関税は、メキシコ湾の主要な油田開発を進めるRoyal Dutch Shellの計画に影響を与える可能性がある、と同社の幹部は水曜日に述べた。…

サウジアラムコの造船所合弁会社で建設開始

サウジアラビアの東岸に造船所を建設する合弁会社の建設作業が始まったと、石油精製業者Lamprell Plcが金曜日に発表した。 合弁企業の国際海事産業(IMI)は、国営のサウジ産業開発基金(SIDF)…

カメルーンでのGolarのFLNG開始により、アフリカの顧客数が増える

Golar LNGは、カメルーンで浮上しているLNG(FLNG)プラットフォームの生産を開始したと発表した。これは世界初の技術の第二の実用例であり、赤道ギニアでのFortunaプロジェクトを推進する可…

Magellan E&Pプラットフォームで消火された消火器

米国沿岸警備隊は、テキサス州コーパスクリスティから約3マイル離れたマゼランE&Pホールディングスが所有するプラットフォームでの水曜日の火災が消滅したと発表した。 Magellan…

元ペトロブラスCEOのベンディン、ブラジルの腐敗で有罪判決

国営石油会社Petroleo Brasileiro SAとBanco do Brasilの元最高経営責任者(CEO)であるAldemir Bendineは、水曜日に腐敗罪で有罪判決を受け、連邦裁判官に…