リファイナーフィリップス66レポートQ1利益ディップ

投稿者Joseph Keefe27 4月 2018
米国の石油精製会社フィリップス66は金曜日に第1四半期の利益が2%低下したと報じた。
同社の第1四半期の連結業績は、前年同期の5億3,500万ドルから5億2,400万ドルに減少した。
未払い株式数を調整したところ、同社は1株当たり1.07ドルを1年前の1.02ドルから獲得した。

フィリップス66はいくつかの項目を調整すると、2億9,400万ドルから5億1,500万ドルを獲得した。

Taenaz Shakirによる報告

カテゴリー: エネルギー, ファイナンス, 契約, 法的, 燃料&ルブ